残念ながら人間は自分で考えている以上に弱い生き物でして、新しく始めることに対して恐怖感を抱き
ます。このため失敗を避けようと、あの手この手と繰り広げるわけです。

“FX”で月100万円儲ける私の方法



しかし、失敗を避けようという思いが強すぎることで、何でも完璧を求めることになります。


このため取引自体を難しいものにしてしまい、勝てる相場でも勝てなくなります。


FXを始めると最初のうちはとにかく分らないことだらけです。当然のことながら無我夢中です。


利益が出て喜んだり、損失を被って落ち込むといった具合に一喜一憂します。

これならわかる外貨投資のはじめ方



こういったことを繰り返しながら色々なことを学んでいきます。


しかし、同じことを繰り返しながら学び続けることはできません。今までやってきたことを客観的に
見る必要があります。距離を取ることも大切なんです。そうすることで反省点が見えてきます。


FXでは毎日必ず取引しなければいけないといったルールはありません。


「休むも相場」相場の格言にもあるとおり、お休みの状態に自ら身をおくことも大切なんです。

あの4億円脱税主婦が教えるFXの奥義



もしうまくいっていないのであれば、全てのポジションを閉じて、相場を眺めるだけの状態にしてみる
ことをおすすめします。相場を眺めるということは一切取引せず、相場をただ眺めるだけです。


この間は損することが一切ありません。つまりリスクはゼロです。こうすることによって、これまでの
トレード振り返るいい機会になります。反省することで新たな投資戦力が見えてきます。


世界的な金融恐慌により市場が混乱している現在の状況では、取引そのものが難しいでしょう。色々と
迷いが生じることが少なくないので、迷ったときは相場を眺めると良いでしょう。

残念な人のお金の習慣